日々是肉球

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧




神輿が川を

昨夜は中目黒にて、大学時代の友達に会った。
35歳の男3人に女1人。メキシコ料理をつつき、ラム酒をすすっていると、ちょっと若返ったような気になったけど、やっぱり話の内容も飲み方も、みんな大人だったな。

今日は「舟渡御」の日。

「舟渡御」とは、浅草神社の御神輿3基が舟に乗って隅田川を渡るという、非常に珍しい神事。三社祭斎行700年(!)を記念して、古の神事を再現するそうです。あの大きな御神輿を、どうやって舟に乗せるんだろう?桜橋にもやってくるそうなので、双眼鏡を持参で見物に行こう。


時間は遡って3月10日。ギャラリー・エフのイベント「3.10 10万人のことば」に参加した。
1945年のこの日に起こった東京大空襲では、10万を超えるといわれる多くの命が失われた。
空襲を耐え抜いた土蔵の中、鈴木一琥さんのダンスを通じて、その日のことに思いを馳せる。戦争を知らない我々は、想像力を働かせなければ、戦争の悲惨さや狂気を感じることはできない。鈴木一琥さんの力強く、激しくも静かな動きは、いつも強烈な印象を残し、想像力を働かせる貴重な機会を与えてくれる。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2012-03-18 10:57 | 浅草

3.11

未曽有の大災害から1年。

街や田畑を飲み込んでゆく真っ黒い濁流や、荒れ果てた福島原発の映像を見ると、いまだに背筋が冷たくなる。記憶は薄れていくことが必然であるとはいえ、我々はあのとき感じた恐ろしさを、価値観を揺すぶられた経験を、忘れてはいけないのだと思う。

東京に住む我々(猫×2含む)は、命にも身体にも別状はなく、本棚が倒れたり、グラスが割れたり、帰宅困難になったりという被害をこうむっただけだった。でも、あの不気味な大きくて長い揺れを感じ、水や農作物の放射能汚染の恐怖を経験したことで、第三者的な立場ではなく、あの災害について考えることができる。


東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
そして、大切な人を亡くされた方々、避難生活を送られている方々が、一日も早く心と生活の平穏を取り戻されますように。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2012-03-11 13:24 | あれこれ

紙袋を頭に

映画でも本でも、2回目を観たり読んだりすることを心掛けている。

デビッド・リンチ監督の「エレファント・マン」も2回目。あるいは3回目か。モノクロの映像も相まって、今や古典という貫録すら漂う名作。素晴らしい映画であることを再確認。今まで、アンソニー・ホプキンスが主演(医者役の方)だということに気付かなかったことに、我ながらびっくり。実話に基づいていることも、特典映像で初めて知った。小学生のころだったか、中学生のころだったか、紙袋を頭にかぶって「エレファントマーン」と叫ぶのが流行っていた。一世を風靡した映画だったのだろうけれど、小中学生のころに観た記憶はない。

アンソニー・ホプキンスといえば、ついこの間、「羊たちの沈黙」も改めて観直した。3度目か4度目か。やっぱり、何度観ても凄い映画だ。この手の異常殺人をテーマにしたサスペンスの中では、明らかに群を抜いていると思う。ジョナサン・デミ監督、最近音沙汰がないような…自分のアンテナが低いだけかもしれないけれど。

最近、音楽も懐古気味。図書館で借りたグリーン・デイの「ニムロッド」が通勤のお供。駿台予備校を思い出すなあ。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2012-03-06 22:52 | 映画

ヘヴンズ・ドア

ようやく土曜にたどり着いた。いやあ、週休2日というのは、実にありがたいものです。

マイケル・チミノ監督の「天国の門」を観た。
b0192980_1419207.jpg

クリストファー・ウォーケン出演作は欠かさずチェックしているつもりだったが、なぜか手を出していなかった。チミノ監督といえば、かの名作「ディア・ハンター」であって、「ディア・ハンター」といえば、我らがウォーケン最高の演技が光る作品である。見逃すわけにはいかない。

200分を超える超大作(あまりの長さに批評家から酷評され、公開版は140分にカットされたとか)であり意欲作だが、興業的には大失敗だったようだ。予算と時間をかけすぎて、映画製作会社が倒産に追い込まれたそうな。観る方にも覚悟が必要だ。

評判はともかく、映像が美しく、物語も壮大で、セット(街ごと造ってしまったらしい)も凝りに凝っている。キャストの演技も素晴らしい。ダンスパーティで踊るシーン(10分くらい踊っている。)や、ラストの戦闘シーン(2、30分撃ち合っている)など、ここまで長くしなくても・・・と思わなくもないが、思い返すと、監督の気合が十分に反映された、見応えのある、映画らしい映画だった。そして、ウォーケンはやっぱり最高に格好良かった。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2012-03-03 14:25 | 映画

ヒトコトないしフタコトミコト
by yun-ron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2017.1.22 飯舘村 ..
at 2017-02-03 00:29
あと7日(猫には1か月相当)
at 2017-01-08 00:53
たきびとたわし
at 2017-01-04 23:30
そして毎日は続いてく
at 2017-01-01 16:02
2016.12.27 飯舘村..
at 2016-12-27 23:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧