日々是肉球

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧




mottainai

ワンガリ・マータイさんが亡くなったとのこと。

never forget”もったいない”

何気なく使っているけれど、とても馴染み深くて、奥深くて、重い言葉だ。

合掌。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2011-09-27 00:34 | あれこれ

カワハギ

連休中日は浦安の吉野屋(牛丼にあらず)からカワハギ釣りに。
確か5月の連休にアジ釣りに行って以来だから、随分久しぶりの釣りだ。

去年購入したきり使わずじまいだったカワハギ専用竿にようやく出番が巡ってきたが、なるほど、さすがに「専用」というだけのことはある。おちょぼ口のカワハギが餌を突っつくときの細かいアタリがプルプルとよく手元に伝わってくるし、合わせへの反応が鋭いのか、針掛かりがよい。

真面目に誘い続けたかいもあって、16枚と自分としては大満足の釣果。それから、外道にサバ、サバフグ、シマダイ、それからお決まりのベラ。バラエティに富んだにぎやかな釣りだった。
b0192980_22203459.jpg

カワハギを捌くの図。改めて写真で見るとショッキングなくらいのスプラッタぶりだが、これが命をいただくということ。妻にも手伝ってもらって、2時間あまりでようやく捌き終える。顔の部分も捨てないで、きれいに下処理し、昆布と合わせて出汁をとる。出汁をとった後のアラを丁寧にほぐして骨を取り除き、甘辛く煮て1品。アラはゼラチン質が多いので、もっちりしてとても食感が良い。
b0192980_22345996.jpg

頭の横に見える肌色の「キモ」すなわち肝臓は、秋のカワハギの醍醐味として珍重される。これを壊さないように大切に取り分けて、水と酒で湯がき、醤油とみりんで調味してペースト状に。こってりと濃厚でウニにも似た甘みがあり、ほかの魚の肝とは一味違う。16枚分の肝で、小瓶が一杯に。一度にたくさん食べるものではないので、数日保存できるように濃いめに味付けを。刺身を「肝和え」にしてもよいし、あつあつのご飯にのせてもよい。
b0192980_22284297.jpg

サバフグの正面顔。エイリアンみたいだ。板状の鋭い歯で、仕掛けも針も台無しにしてくれる。毒を持たない珍しいフグで、釣ったのは初めて。船長曰く、ショウサイフグやヒガンフグよりだいぶ味は落ちるとのこと。どんなものでしょう。
b0192980_22402743.jpg

釣り場の竹岡沖に着くまでの道中、船に寝転んでウトウトしながら見上げる東京湾上空。年に何度かこんな釣りに出かけられたら、そりゃあもういうことありません。ほんと、釣りって楽しいなあ。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2011-09-25 22:56 | さかな

検索して壊せ

なかなか更新されないこのブログを時折覗いていただく方から、「日記的ではないよね」というご指摘をいただきました。まったくもってごもっともであります。看板に偽りあり。

「サーチ・アンド・ディストロイ」という、ハードコア・パンクの曲名のようなタイトルの映画をご存じの方は、おそらく多くはないはず。
しかし、あなたがもしクリストファー・ウォーケン愛好家なのであれば、この映画を観ないわけにはいかないはず。仕事を選ばないことで有名なウォーケン氏の出演作は数多いが、彼の魅力を堪能できるという点では、この映画は3本の指に入ると思う。

「ディア・ハンター」での重厚な歴史的名演は別格として、「パルプ・フィクション」、「トゥルー・ロマンス」などの名作におけるピリッと効いた名脇役ぶりが、彼の面目躍如たるところ。「隣のリッチマン」、「ステップフォード・ワイフ」などのB級映画も、彼の強烈な存在感によって、Aとはいかないまでも、B+まで押し上げられる。

そんな中でも、彼の不気味さと茶目っ気がこれほどまでにフィーチャーされた作品は「サーチ・アンド・ディストロイ」をおいて他にないように思われる。加えて、今は亡きデニス・ホッパーのイカれっぷりも、ジョン・タトゥーロのおバカっぷりも秀逸。映画そのものとしては・・・B+だけれども。

それから、ウォーケン愛好家なら決して見逃せないのが、ファットボーイ・スリムの「ウェポン・オブ・チョイス」のPV。クールなほほえみを浮かべながら繰り出される軽快なダンスと、ワイヤーアクションで宙を舞う姿を見れば、誰もが彼の虜だ。

御齢68。まだまだ活躍してください。
b0192980_18513824.jpg


ところで、「1番売れてる」とか「売上ナンバーワン」とか、CMでいうところの「いちばん」って正確にはどういう定義なんだろうか?最近、世の中が一番であふれかえっているような。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2011-09-17 22:14 | 映画

猫まみれ

経済産業大臣がお辞めになられたそうで。ついでに国会議員も辞めてくださればよろしいかと。

最近、ようやく自分の歯医者通いがひと段落したと思ったら、今度は妻が親知らずを抜歯。一週間以上経っても痛むそうで、流動食みたいなものばかり食べている。たいそう気の毒です。

今日は東小金井の友人宅を訪問。

閑静な住宅街に、ご夫妻とともに猫が13匹、犬が1匹、フェレットが1匹という実ににぎやかなお宅で、まさに猫まみれになってまいりました。猫も犬もフェレットも(一部の猫を除く)たいそう愛想が良くて、おいしいコーヒーをいただきながら順番に遊んでいるうちに、あっという間に夕方になってしまった。猫たちの顔と名前も(一部を除いて)たいぶ一致ました。また遊んでね。

知人から買い取ったぼろ自転車が某駅前で撤去されたのを機に、ドイツ製のイカしたロードバイクを購入。軽い。早い。ママチャリしか漕いだことのなかったので、思わず「おおっ」と感動を覚えた次第です。これならちょっと遠出したくなるかも。でも、カゴがないからないから買い物しにくいのが難点。

今の1枚:quiet kenny / kenny dorham
渋い。よろよろ。ケニーは秋から冬が旬であると思われます。


♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2011-09-11 21:57 | あれこれ

ヒトコトないしフタコトミコト
by yun-ron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2017.1.22 飯舘村 ..
at 2017-02-03 00:29
あと7日(猫には1か月相当)
at 2017-01-08 00:53
たきびとたわし
at 2017-01-04 23:30
そして毎日は続いてく
at 2017-01-01 16:02
2016.12.27 飯舘村..
at 2016-12-27 23:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧