日々是肉球

ホフマン祭り2「ザ・マスター」

追悼フィリップ・シーモア・ホフマン祭り第二弾「ザ・マスター」。
P.T.アンダーソン監督(うちではPTAと呼ばれている)らしく、深く、ずっしりとくる映画。

と言葉で書いてしまうと軽く聞こえてしまうほど、主役二人の対峙は誠実で、温かく、エンドタイトルロールで初めて、こんなに重かったんだ…と心に応えるような。
美しい記憶のような映像にもうっとりする。

退役軍人と新興宗教のマスターが出逢って云々、とあらすじにはあるが、シンプルに、男と男の、自分の半身を求める旅。
究極の恋かもしれない。

演技の全てに、シーモア・ホフマンの人生が滲み出ているようで切ない。
ホアキン・フェニックスの狂気、不健康っぷり、猫背っぷりもすごい。37歳(当時)とは思えない。

kiii
[PR]



by yun-ron | 2014-03-24 00:19 | 映画

ヒトコトないしフタコトミコト
by yun-ron
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2017.1.22 飯舘村 ..
at 2017-02-03 00:29
あと7日(猫には1か月相当)
at 2017-01-08 00:53
たきびとたわし
at 2017-01-04 23:30
そして毎日は続いてく
at 2017-01-01 16:02
2016.12.27 飯舘村..
at 2016-12-27 23:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧