日々是肉球

葡萄酒まみれ⑤

卓球はなかなか面白いものですね。ラリーを見ていると、力がはいっちゃいます。

さて、トスカーナ旅行記の続き。

夕方(といってもまだ昼間のように明るい)、町の中心にある広場のレストランで夕食。
「リストランテ」、「トラットリア」、「オステリア」、「ピッツリア」など、イタリアではレストランの呼び名が何通りもある。「リストランテ」が一番高級というイメージはあるけれど、違いはよく分からない。

パプリカのクロスティーニ(男性の手のひらくらいに大きい。)とか、
b0192980_15433319.jpg

トリュフ風味のクリームパスタとか。どれも素朴で美味しい。
b0192980_1543502.jpg

ワインリストもキャンティ・クラシコが充実していて楽しい。もちろん、料理との相性は言うことなし。まさに、ワインが料理のために、料理がワインのために存在している。
デザートはビスコッティと、ピスタチオとレモン(だったかな?)のジェラート。
ビスコッティはトスカーナ名産のたいそう堅い焼き菓子で、「ヴィン・サント」という甘口ワインに浸して食べる。これはクセになりそうな。
b0192980_1623379.jpg

満腹でふらふらしながら、宿に向かう。22時が近くなって、ようやく薄暗くなってきた。
ラベンダーでマルハナバチが眠っている。昼間はせわしなく蜜を集めていたが、ハチも夜は眠るらしい。指でさすってみたが、ぐっすり眠っていて身動ひとつしない。
b0192980_1673544.jpg

葡萄畑を横目に、宿への坂道を登る。
b0192980_16111923.jpg

眼下にはグレーヴェの町の灯りが。あの明るいところが、町の中心の広場だ。
b0192980_1612167.jpg

坂の上から、モゼが「ボフッ、ボフッ」とつぶやきながら迎えに来てくれた。何しろ熊みたいにでっかいので、近付いて来るのを見て思わず逃げ腰になってしまったが、おかみさんが建物の中から何かを呼びかけると、先に立ってすたすた歩いていった。彼(?)は、きちんと番犬の役割を果たしている。

続く。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2012-08-11 15:59 |

ヒトコトないしフタコトミコト
by yun-ron
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

2017.1.22 飯舘村 ..
at 2017-02-03 00:29
あと7日(猫には1か月相当)
at 2017-01-08 00:53
たきびとたわし
at 2017-01-04 23:30
そして毎日は続いてく
at 2017-01-01 16:02
2016.12.27 飯舘村..
at 2016-12-27 23:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧