日々是肉球

モービー・ディック

手ごわかったです。「白鯨」。

台東図書館の在庫処分でいただいて帰って以来、取組み続けること…(おそらく)1年弱。読み終えるのにこれだけの時間を要した小説、いや、本があったろうか。いや、(おそらく)ない。

就寝前の読み物という位置づけ上、ある程度時間がかかるのは致し方ないけれど、それにしても、メルヴィルは…なんというか、非常に手ごわかった。

グレゴリー・ペック主演で映画化もされているし、巨大な白い鯨を追いかけるスリリングな冒険記であろうと気軽に手に取ったのだけれど、その内容は、むしろ鯨及び鯨漁に関する研究書といっても誤りではない。一方で、文章表現は極めて大仰で情緒的。いままでに読んだ、どんな本とも似ていない。

数ページずつでも、毎日コンスタントに読み続けていればこんなに時間はかからない。途中でいろいろと浮気してしまったのだ。疲れ果てた一日の終わりにベッドに転がって手に取る、という気には、なぜかなれなかった。そのくせ、つまらないとか退屈だとかという印象が残らないところが、また不可思議な。

いやあ。
名著・名作と言われるものも、いろいろであります。

♨む♨
[PR]



by yun-ron | 2011-08-27 00:19 |

ヒトコトないしフタコトミコト
by yun-ron
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2017.1.22 飯舘村 ..
at 2017-02-03 00:29
あと7日(猫には1か月相当)
at 2017-01-08 00:53
たきびとたわし
at 2017-01-04 23:30
そして毎日は続いてく
at 2017-01-01 16:02
2016.12.27 飯舘村..
at 2016-12-27 23:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧